『壬生義士伝』守銭奴と呼ばれた男。彼がなぜ新撰組に入隊し、最後まで命乞いをしたのか。

新撰組の名だたる隊士も一目おいた、田舎侍・吉村貫一郎が繰り広げる人間ドラマ。短時間でとことん深く、理解できる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です