ミッション

『成果重視』。経営者側の立場専門。

それなのに『社員の人生に100%まっすぐ!』

『アイツのせいで不幸になった』。過去の経験がトラウマとなって、人生がおかしくなっていく話はあまたあります。

 

言うまでもないことですが、憎しみのような『ネガティブな感情』が生み出すのは、『不幸な未来』だけです。例えば、その人の人間関係や、健康にやがてダメージが出ます。それどころか、その人のパフォーマンスにも悪影響が出ます。

 

そうした状況が長く続く場合、間違いなくその人は『過去は変えられない』と考えています。

ですが、本当に過去は変えられないのでしょうか。

 

私達は、そうではないと考えます。『つらい経験』をしたのであれば、『過去の悲劇を変える未来』を創るのです。

 

『つらい経験』をしたのであれば、貴方は試されていると考えてみませんか。『そこから何を学ぶのか』、そして『そこにどのような意味を与えるか』を見られているのです。

 

そこから何かしらの『次の成功につながる学び』を得たのであれば、その『不幸な出来事』は、『次の成功(幸福)の種』だったのです。多くの人は、変えられるのは『未来』だけだと思い込んでいます。ですが、実際は、このように『過去』も未来によって常に変えられているのです。

 

つまり、『現在を支配する者』は、『過去』を変えることができるということです。そして、『未来』も。

 

忘れないでください、『憎しみ』の段階では、『不幸な体験』を『次の幸福』につなげることができません。

『貴方が幸せになること』、私達はそれが最も大事なのだと考えています

 

大谷翔平 165キロ歴史的瞬間

映画 『チア☆ダン』 モデルの高校

動画で学ぶページ

PAGE TOP