セミナー紹介

社内の「問題社員・モンスター社員」に悩む、経営者向け!

社長!『問題社員の対策』を誤ると、心の底から辛い、血の涙を流しますよ!

問題社員の問題行動が許容範囲を超えたときは、スイッチをオンにして、毅然と対応する必要があります。ですが、いきなり解雇することは、問題です。労使紛争になるだけでなく、職場のモラルは低下し、モチベーションは保てなくなります。戦うには、周到な準備が必要です。

皆さんは、こうした社員への対処方法について、弁護士等からアドバイスを受けたことがあるかもしれません。ですが、実際のところ、彼らの手法は『もぐらたたきゲーム』のように、結果として労使紛争を誘発しているように思えてなりません。こじれるのは、あくまでも『会社の立場(自分たちの利益)』でしか、分析を行わないからです。

今回のセミナーでは、問題社員・モンスター社員の思考のクセについて考えます。それにより、問題行動をする本当の動機が見えてくるので、より正確な対応が取れるようになることでしょう。また、専門家が言うからと、なんでも鵜呑みにするのではなく、『本当に効果的な対策』は何か、貴社自身で、その真贋を見抜く力も身につくことでしょう。

大谷翔平 165キロ歴史的瞬間

映画 『チア☆ダン』 モデルの高校

動画で学ぶページ

PAGE TOP